埴輪特集が続きます

毎年、お盆の時期は、お子さんが里帰りしてくる方やお孫さんのお相手に忙しくなる方がいるため夏休みを取ります。二学期(?)の活動を始めたメンバーたち、やはり、今年は埴輪ブームです。新たに埴輪を作り始めた二人は、来年の干支にちなんでとりの埴輪です。

2016823U1

ウエッピーのとり埴輪。まずは、この状態から

2016823U2

こんなかわいい、とりさんに変身です。

顔だって‥‥

2016823U3

つぶらな瞳が何かを語りかけているようです。

上のとりは鶏(ニワトリ)です。もう一人、フーミンが作り始めた鳥の埴輪、作り始めはこんな形です。深鉢土器でも作り始めたようですが、底はありません。

2016823F1

さて、どんな鳥に変身するのでしょう。どうぞ、お楽しみに。

おまけ

2016823M

水煙土器のミニチュア版。小さいから簡単、と侮ることなかれ、ミッシーは苦労してます。でも、出来上がったら、とても、チャーミングな水煙土器になるでしょう。

お知らせ:この回から、表示画像は小さくして、画像上でクリックしていただくと大きく拡大されるようになりました。一つ、新しい方法を見つけた私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です